Googleモバイルフレンドリー対応

Googleのモバイルフレンドリーアップデートが騒がれています。4月21日らしいです。

Googleモバイルフレンドリーテストサイト:
https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/?hl=ja

大分前から、ウェブマスターツールには警告が届いていたので、対応しなければと思いつつ、自分のサイトは後回しな感じでしたが、急遽昨夜、レスポンシブ対応しました。

このサイトも5年前位のデジハリ学生時代に課題で作ったものなので、コーディングが微妙なところもあり、修正し辛いんですよね。レスポンシブにするには、モバイルファーストでコーディングして、PC対応は後述する書き方が簡単なのですが、苦戦しつつも5,6時間ほどで作業完了しました。

IE8はもういいかな、ということで、文字サイズremを使っています。

remのブラウザ対応状況:
http://caniuse.com/#search=rem

ブレイクポイントは、2箇所。

話変わりますが、昨日公開された映画のサイト、アクセスの割合として66%がモバイル(タブレット含む)でした。34%がPC。そういう世の中になってきましたね。
これからは、「PC対応も必要ですか?」みたいな話になってくるんでしょうね。IE対応とかも、もうすぐ神話になりそうな予感です。

モバイルフレンドリーなサイトのほうが、検索エンジンの評価が徐々に高まっているという印象は前からありましたが。
もしかしたら、他のサイトを出し抜くチャンスかもしれませんね。(このサイトはひっそり存在しているので、あまり関係ありませんが^^;)

今年は徐々に、記事もUPしていきたいなあと思っています。

(Visited 144 times, 1 visits today)