うすにごり、にハマッテいます。

1月から2月は日本酒では新酒の時期で、この時期ならではの味わいがあります。

最近、通販で取り寄せて晩酌しているのは、「 千代酒造」さんのうすにごり。冷蔵庫にストックが数本、あります(*^^*)

12月に「宮泉銘醸」さんの写楽のうすにごりを、17年通っている居酒屋さん(溝の口の遊家)で頂いて、ものすごく美味しくて忘れられず、そこから「うすにごり」検索を時折、行っていて、見つけました。

こういったお酒って、時期に飲めるものなので、時期はずれには飲めないんですよね。でも、晩酌で酔っ払うと大変なので、1合を目安に楽しんでいます(^^)

日本酒の美味しさって、誰でも感じることができるわけではないと思います。もっと言うと、Webサイト制作も同じ。楽しめる人が入り込める領域って、ありますよね。

職人の方が、精魂こめて造り上げる日本酒を、季節ならではの味わいで頂く。本当に、幸せな時間で、造られた方々を尊敬します。

日本酒を楽しめる友人(仕事の境目に、楽しく共にお酒を楽しめる)方って、本当に貴重なんですよね。何人か、いるんですが、ホント貴重です。でも、類友のオーラって分かるようで、たまにお店の隣人から声がかかることもあり、それもまた面白い縁ですね。田園都市線沿線で、日本酒好きな方がいらっしゃったら、友の会発足したいです(^^)

(Visited 54 times, 1 visits today)