簡単レシピ:3分づき玄米粥 (カシューナッツとまいたけ入り)を普通の鍋で作る

ここ4ヶ月ほど、お粥生活をしています。(主に朝食として)
きっかけは、胃腸の調子が悪かったことなのですが、美味しくて飽きずに続いています。

2016-03-06-07.18_up

レシピが安定したので、ご紹介しようと思います。フリーランスなので自宅で過ごすことも多く、1人ご飯がほとんどです。
パッと食べられて、お鍋ごと冷蔵庫で保存すれば丸2日位大丈夫で、栄養もちゃんと取れる、優れものです。
小腹が空いたとき、仕事で外出して帰ってきてからとか、作業に没頭して合間に食べるとか、結構便利です。
1合で作ると、4食分くらいになるので、とても経済的です(笑)

まいたけの旨みと、カシューナッツのホクホクが、何ともいえず美味しいので是非試してほしいです。

【材料】

  • 米1合(白米でもOK。私は玄米を3分づきにしたものを使っています)
  • 水1500cc
  • 塩一つまみ
  • 出汁パック2つ
  • まいたけ1/2パック
  • カシューナッツ1つかみ
  • 長ネギ1本
  • 卵2個
  • ごま油適量
  • 醤油適量
  • 生姜チューブ一搾り

【作り方】

  1. お鍋に米、水、塩、出汁パック、まいたけを刻んだもの、カシューナッツ1つかみを入れて、沸騰するまで強火で煮ます。
  2. 沸騰したら弱火(米が踊る程度)にして、タイマーかけて25分煮ます。出汁パックは、出汁が出たら取り出します。
  3. 残り5分、という位で、長ネギを小口切りにしたものを入れます。
  4. 卵を溶いておきます。25分経過したら火を止め、菜箸で流し入れます。(すぐにかき混ぜないように。卵が固まらないと濁ります)
  5. ごま油、醤油でお好みの味に調整して入れ、ザックリ大きく混ぜて出来上がり。生姜チューブがあれば、一搾り入れるとまた風味が変わって美味しいです。(鳥スープのような感じ、ごま油が和らいでいいお味になります)
  6. 私はこの後少し蓋をして待ってから、食べています。

【コツ】

  • まいたけは、洗わないこと。水から入れて煮ると、旨みが沢山出ます。
  • カシューナッツも水から入れて煮ることで、ホクホク感が出ます。
  • 長ネギは煮すぎないよう、最後の5分~3分で入れて煮ます。
  • 玄米を3分づきにすると、煮る時間は白米とさほど変わらず、でもしっかりとした味わいになります。私が使用している精米機は山本電気のもので、小さいのに使いやすく、優秀です。(山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT RICE CLEANER 匠味米 Modern Red MB-RC23R

 

(Visited 159 times, 1 visits today)